へんしんバイク 評判

  • 生活習慣の改善で健康的にダイエットするにはへんしんバイク!?


へんしんバイクでダイエット!?


へんしんバイクでダイエット!って、へんしんバイクってなんやねん!って思いますよね。 これはなんというか、子ども用の自転車、親御さんにはストライダーって言った方がわかるかも!? むか~し、補助輪の自転車で練習した記憶があるけど、このへんしんバイクってのだとあっという間にバランス感覚を身につけて自転車に乗れるようになっちゃうんだって。


で、それがダイエットになんの関係があるのかというと、単純に子どもの練習につきあっているといい運動になるから! 親になって一番きついのは、子どもの遊び相手をしているときじゃないですか。そりゃうれしいというか幸せなんだけど、単純に疲れますw


そこで、これだけ疲れるなら確実に痩せるよな。 でもフィットネスジムじゃないので理由もなく体を動かすものしんどい。 そんな時に、へんしんバイクにつきあってたら、良い感じのインターバルになるじゃん!と思ったわけです。


へんしんバイク 口コミ


実際にへんしんバイクで何をやるのか?というと、子どもが練習をしているのを見ているだけ。 といっても自転車が走るので、ちょうどウォーキングくらいの運動になるわけですよ。 健康面に配慮したダイエットをするためには、健康にいい食事だけでなく、健康にいい生活をすることでしょ、やっぱり。


だって生活習慣を改善して体重が増えないようにするコツは、一体何か?って考えたら。毎日体重を測り、体重の増減に敏感になること。日々体重を測ることでダイエットの進行状況が一目りょう然になる。んだけど、体重が減ってなければそれは拷問に近かったりするけどね。 まぁチェックと運動をやっていれば、ダイエットにいい生活とは何かがおのづとわかります。体重を測定することで、今は停滞期なのかどうかもわかります。


でも運動は続かない・・・ でも子どもの相手はしなくちゃならない・・・ って時に、へんしんバイクがちょうど良かったってだけなんだけどね。 だって食べたいものを食べることで、ストレスを解消している人が、肥満の人の中にはいます。最悪のパターンだけど、気持ちはわかります。 でも別のことに気をとられているとそれほど食欲もわかないって気がついたわけです。


へんしんバイク 評判


別にへんしんバイクじゃなくてもいいんだけど、何か他の手段でストレスを緩和することができなければ、食事を減らすダイエットを続けることができなくなってしまうでしょうからね。 フリスビーとかバドミントンは定番なんだけど、相手をし続けなければいけないというのは、かなりハードなトレーニングなわけです・・・


確かに運動はストレス解消にも、ダイエットにもプラスになるものなのでおすすめの方法ですけど、自分にあったペースってのがありますし、それは大人と子どもじゃあまりにも違いすぎるとw 。


つまり、へんしんバイクでの練習につきあう。適度に必要な時に助ける。といっても30分程度で自転車に乗れてしまうので、ほとんど見てるだけでOKです。 それもサイクリングコースのように路面が柔らかいところなら転んでも大丈夫ですからね。 そういった意味では事故の多いストライダーでは、気が抜けない分精神的なストレスになるのがイマイチですね。


終わったらあとはいつもと同じ生活です。 自転車で走行するだけなので適度に体を動かしただけですから。 そういう面ではストレス解消にもいい方法に、お風呂に入ることがあります。半身浴をじっくり行うと、心も体もすっきりとするでしょう。


もし本当に太ってきたら、太っていない人の日々の動作を観察してみるといいですよん。こまめに歩いていたり、動きがきびきびとしているものです。階段を使った移動を心がけていたり、散歩の習慣をつくるなどで、日ごろの生活習慣の中で体を使うチャンスを増やすようにしてるんですよね。


へんしんバイクでダイエットを効率的に行うには、その日に食べたものを書いておくことも効果があります。書いておくことで、何を食べたのかを確認することができます。食べた場所、シチュエーション、一緒に食べた人のことなども書いておきます。毎日の規則正しい生活と食事が健康的なダイエットの第一歩なのです。